六日目を終えて






「男の花道」も「鯉つかみ」も大好評!昼夜共に大入り満員の盛況。明治座独特の素晴らしいお客様で、舞台に立っていてると、他の劇場では味会えない、幸せを感じています。そんな素敵なお客様、素敵な共演者のおかげで気持ちよく舞台を勤めています。「鯉つかみ」で大抜擢の「りき彌」の「生け贄の娘・小百合」、楽屋モニターを見ていますが、一日一日、少しずつ進歩しています。息切れすること無く、千穐楽まで頑張り続けて欲しいです。ちなみに千壽、千蔵はマイベースで確りと舞台を勤めております。彼らの舞台もシッカリ観てやって下さい。宜しくお願い致します秀太郎

コメントの投稿

非公開コメント

お写真いろいろうれしいです~

女神様も女将さんも素敵です!
愛之助さん中車さんとのツーショットありがとうございます♪

松竹座の七月が発表され、ご出演はうれしいですがご出演が夜のみなのはちょっとさびしいです。ぢいさんばあさんのるんを拝見してみたかったです…

抜擢のりき彌さんはじめお弟子さん方のご活躍も含めて
明治座拝見する日を楽しみにしております!

お写真とロングインタビュー

沢山お写真有難うございます。
秀太郎さまのblogで、いろいろ学ばせて頂いてます。
ロングインタビューのお知らせKomentoで、楽しみふえました。
来月 演劇界 絶対かいます。
また 色々お教え下さい。

秀太郎さんの名前をお役に見つけるとこれは観に行かなきゃとワクワクします
綺麗な秀太郎さんも好き
意地悪な秀太郎さんも好き

明治座夜の部

本日、鯉つかみ観せて頂きました。序幕の第一場、大百足退治で瀬織津媛の秀太郎様、宝剣を振り上げ大音声、立派で迫力ありました。りき彌さんほんとに美しくて、素晴らしかったです。愛之助さん、猿弥さん、そして大百足の10名の役者さんたち。冒頭から楽しめましたf^_^;)読本にある大百足退治を今回はじめて舞台化したと筋書に書いてありました。最後まで本当に面白かったです(*^_^*)
明日以降もどうぞ頑張ってくださいませm(_ _)m

お写真嬉しいです!

いろいろなお写真ありがとうございます!
秀太郎丈のブログから明治座舞台の熱が
伝わってまいります。
瀬津織媛美しいです!「頑張れ松嶋屋さん」の
コメントを拝見いたしましてますますワクワク感が
増しました。早く拝見したいです。

季節柄、ご健康をお祈りいたしております。

ギンコさま

本当に楽しめる舞台ですよ
秀太郎様の宝剣を振り上げたお芝居はじめて拝見しました
舞台上でお一人でお芝居のりき彌さん、感動しました
千壽さんの腰元も美しかったです
どうか、明治座でのご観劇、楽しまれますように(*^_^*)

ぜひ拝見したいです!

「頑張れ松嶋屋さん」さまワクワクコメントありがとうございます!
楽しみにしています。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム