初日

松竹座七月興行の初日を迎えました!何はともあれ毎月舞台を勤めさして頂く事は本当に有り難いと思っております!

コメントの投稿

非公開コメント

拝見

楽しみにしています

祝賀 初日!!

おはようございます。
本日初日、おめでとうございます。

結末から見れば、アガサ-クリスティの「そして誰もいなくなった」のようですが、暗い闇のような事象の中で、一条の光を放たれますように。また怪我などなさいませんように、お気をつけください。

仁左衛門丈も、『さび』(陰性の美)、『わび』(簡素な陰性の美)を内に秘めた様式美の演技で、芝居を堪能させてくれるでしょう。御活躍を祈ります。


初日おめでとうございます

お昼の部はご出演でいらっしゃらないのがちょっと寂しいです…

今月も楽しみにしております!

これから益々蒸し暑くなって参りますのでくれぐれも御身体にはお気をつけ下さいませ。

初日おめでとうございます

雨もご出勤の午後には止んで、晴天になるとのこと。
でも気候の変化が激しいから、くれぐれもご自愛くださいませ。
私の行く来週は台風が来るようで心配ですが、楽しみに待ってます。。

初日おめでとうございます!!

今月は夜の部だけのご出演ですね!!

国立劇場での初演から大好きな 絵本合法衢です♪♪
初日の今日は友達が伺うことになっていますし 私は楽近くになりますが昼 夜と遠征させていただきます♪♪
天候不順の折から 皆さまお身体に気をつけて無事に過ごされますようになさってくださいませ!!


初日おめでとうございます!

待ってました!
今月は拝見できるのでうれしいです。
暑さに向かいますがご健康をお祈りいたしております。

初日おめでとうございます

鶴屋南北の狂言、前に国立劇場で上演、そしてこの7月大阪松竹座で上演され、仁左衛門様が悪役を演じ、奈河先生の監修への思いも込めて、見ごたえある通し狂言ですね。梅雨時の天気ですが、きっと公演中に梅雨明けしてるでしょうね。どうぞ体調にお気をつけになって頑張ってください。大成功をお祈りしてます
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム