今日は中日


松竹座の中日を迎えました。NHKの「絵本合法衢」のTVも今日収録をします。今月は出演時間が短いので「晴の会」、「上方歌舞伎会」の稽古が出来るのでその稽古を頑張っています。上方歌舞伎会の「双蝶々~」は私の好きな演目ですが、晴の会の「新作」もとても面白く、「平成の新しい歌舞伎」を楽しんで頂くことができると思います。実際に舞台にかけるとどんな芝居になるかわくわくしています!!(添付写真は松十郎と千次郎、撮影はりき彌です)

コメントの投稿

非公開コメント

中日おめでとうございます

 素敵なお道さんと、紐を使って手品をする松十郎さんと千次郎さん。楽しいをスリーショット有難うございます。
 今日がNHKの収録ですか。お道さんが見られますよう祈ってます。
 
 晴の会まであと半月ですね。ご指導頑張ってください。

夏は来ぬ

中日おめでとうございます。
舞台に御指導、お疲れさまです。

皆さん嬉しそうな、素敵な写メ、ありがとうございます。

「晴の会」の踊り、新作『浮世咄一夜仇討』楽しみですね。また「上方歌舞伎会」は『双蝶々曲輪日記』の通し。スゴイ!!

まつ風に 雲はそられて 晴れた晴
光る時空に 輝き出でな

先ずは、晴の会の三人にエールのつもりです。

夏は来ぬ

中日おめでとうございます。
舞台に御指導、お疲れさまです。

皆さん嬉しそうな、素敵な写メ、ありがとうございます。

「晴の会」の踊り、新作『浮世咄一夜仇討』楽しみですね。また「上方歌舞伎会」は『双蝶々曲輪日記』の通し。スゴイ!!

まつ風に 雲はそられて 晴れた晴
光る時空に 輝き出でな

先ずは、晴の会の三人にエールのつもりです。

中日おめでとうございます!

仕事終わって倉狩峠からの拝見でした。
お道さんの最期の
姿美しくて哀れです~
米吉さんが新聞のインタビューで女形さんは無惨に殺されるときも美しくなければならないと秀太郎さんに教わったと仰ってましたが、まさに美しい死に様です。米吉さんも隼人さんと美しい死に様をみせて下さってますね♪

教え子さんお二人とのツーショット有難うございます!晴の会も上方歌舞伎会もとっても楽しみです♪引窓は秀太郎さんのお早が大好きなので愛弟子さんが師匠うつしで演じられるの期待しております。

両方の公演が盛況でありますようにと祈ります!

中日おめでとうございます。

連日猛暑が続いていますが、お元気に中日を迎えられた由、おめでとうございます!
お三人の楽しそうなお写真に顔がほころびました。
NHKの放映を楽しみにしています。
明日から台風の風雨が心配ですね。
後半戦もご自愛の上お勤め下さいませ。

中日おめでとうございます

お元気なお写真とブログありがとうございます!
いつも楽しみに拝見しております。
晴の会、上方歌舞伎会のご指導お疲れさまです。
若い方が松嶋屋の秀太郎丈を全身で吸収して
素晴らしい舞台になりますように、楽しみにして
おります。
暑さきびしい日々ご健康をお祈りいたしております。

お写真ありがとうございます♪

収録日にも拝見しました。
楽しかったと言う声や、ほんまのお芝居を観たと言う声に、とても嬉しくなりました。放映が楽しみです。
お道さんも、人間国宝の妻ですね。亭主の出世の邪魔をしていないと思います(^^)。
プロフィール

片岡秀太郎

Author:片岡秀太郎
二代目 片岡 秀太郎
昭和16年9月13日
大阪府大阪市生まれ
屋号は松嶋屋
定紋は七つ割り丸に二引、替紋は追いかけ五枚銀杏
本名は片岡 彦人(かたおか よしひと)

十三代目片岡仁左衛門の次男
1946年(昭和21年)10月京都南座で『吉田屋』の禿役で本名の片岡彦人で初舞台
1956年(昭和31年)3月大阪歌舞伎座の『河内山』の浪路で二代目片岡秀太郎を襲名

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム